日々の徒然なることはブログに書いています ⇒ http://yoshinha.sblo.jp/


・2018年 9月のブラジル旅行記 《サルヴァドール、リオ・デ・ジャネイロ》
・2018年 5月のブラジル旅行記 《リオ・デ・ジャネイロ》
・2016年 5月のブラジル旅行記 《リオ・デ・ジャネイロ》
・2015年 1月のブラジル旅行記 《サンパウロ、サルヴァドール、リオ・デ・ジャネイロ》
・2013年 6月のブラジル旅行記 《サルヴァドール、リオ・デ・ジャネイロ》
・2010年 4月のブラジル旅行記 《リオ・デ・ジャネイロ、サンパウロ、オーロプレット(ミナス・ジェライス)》
・2008年10月のブラジル旅行記 《サンパウロ》
・2008年 2月のブラジル旅行記 《リオ・デ・ジャネイロ、イグアスの滝》
・2004年 8月のブラジル旅行記 《サンパウロ、オリンピア(サンパウロ)、ヘシーフェ-オリンダ、サルヴァドール、リオ・デ・ジャネイロ、イグアスの滝》
 


ブラジル旅行記 2018年4~5月
出発から到着まで / 1日目 / 2日目 / 3日目 / 4日目 / 5日目 / 6日目 / 7日目 / 8日目 / 9日目 /
10日目 / 11日目 / 12日目

 
 
*出発から到着まで*
成田 → ヒューストン → リオ
久しぶりのアメリカ経由
機内の安全説明が、何故かサンバ
説明が頭に入って来ない 笑
ヒューストンで7時間待ち・・・
ヒューストンっぽいないかなぁ・・・とブラブラしていたら、NASAっぽいものを見つけました
ヒューストンからリオの機内食で、ご飯の上にバナナが乗ってるという衝撃ご飯が・・・
もうちょっとでブラジルに入るとこで、1人で盛り上がってパチリ
ヒューストンからリオまでの半分近くをブラジル上空を飛んでいて、改めて広い国だな〜
夜明け
リオの空港が新しくなってました
降りてから結構歩きます
アンゴラ航空って初めて見た!
カンパラのマークが可愛い

 
 
 
*1日目 - 4/26(木)*
アラブ料理屋さんでお昼ごはん → スーパーに買い出し → しばし気絶 → カフェ・ラマスで夕ご飯 → Rio ScenariumでNilzeのライブ
到着してすぐのお昼は軽めで、ラルゴ・ド・マシャ―ドのアラブ料理屋さん
ここは何を頼んでも美味しいのですが、野菜のエスフィーハが絶品!
夕飯は老舗レストランのカフェ・ラマスで
ここは何を頼んでも美味しくて、メニューが沢山あるので、いつも迷ってしまいます
この日は、ピッカーニャ(牛肉)のグリルを
ヒオ・セナリウムで、ニウゼのライブ♪
 
Rio Scenariumのロゴマーク入りのバケツかわいい
非常口へ走る感!
消化器でかっ
ラムちゃんに見えて仕方ない

 
 
 
*2日目 - 4/27(金)*
ホテル近くのフラメンゴビーチを散歩 → ラルゴドマッシャードまでお届け物(強盗に遭遇) → cccのバイリ → ダンダーラのライブ(ゲストのアルシオーネに痺れる) → カッシャンガ15周年記念パーティー
フラメンゴビーチの入り口の公園が、ねこねこ天国になってました
誰かが餌をあげているらしく、そこここらに猫がっ
どの猫ものんびり、ぐだくだでしていて面白かったです
「うわー。ここは天国かよっ!」ってツッコミを入れた数時間後に、カテッチ駅の交差点(小学校の前)で強盗(未遂)にあいました--;;
油断大敵ですね・・・
コルコバード
お馴染みホテル・ノボ・ムンド
古いホテルですが、フラメンゴビーチの目の前で、朝食もすごい美味しいです
CCCはダンススクールで、毎週金曜日の13時~15時にバイリをやっています
CCCでレッスンのあるダンスは何でもありなので、サンバだけでなくボレロやソウチ―ニョ、タンゴなどもかかります
セントロ(中心地)にあるので、昼休みに抜けて踊りに来るサラリーマンもちらほら
マルチナリアの従妹ダンダーラのライブ
ライブのゲストにアルシオーネ登場
すごすぎて鳥肌がたちました!
カルロス・ボラッシャさんのサンバ・ジ・ガフィエイラの教室「カッシャンガ」は毎週金曜日の夜がバイリです
みんな所せましと踊ってます
この日は15周年記念!
ボラッシャさんのパフォーマンスあり、お祝いありと楽しかったです

 
 
 
*3日目 - 4/28(土)*
ダンスツアーで来ている人のレッスンを見学 → マンゲイラのフェイジョアーダパーティー(激混み) → ムゼウ・ドゥ・セウのサンバイベント(マルチーニョ・ダ・ヴィラ登場) → カドゥの誕生日バイリ(気絶気味)
サンバ・ヂ・ガフィエイラのレッスンツアーで来ている人たちのレッスンを見学させてもらいました
老舗サンバチーム「マンゲイラ」の90周年記念パーティーがあったので行ってみたのですが、予想通りのぎゅうぎゅう
演奏~
サウゲイロのベーリャグワルダ
外に出たら、マンゲイラの重鎮でミュージシャンのネルソン・サジェントと遭遇!!!
嬉しすぎて、写真を撮ってもらいました
新しくプラッサ・マウアーに出来た美術館「ムゼウ・ドゥ・アマンニャン」
この日は、マンゲイラのチームカラーピンクと緑色に
ムゼウ・ド・アマンニャンの隣にある、もうひとつの美術館「ムゼウ・ドゥ・セウ」
こちらもマンゲイラカラー
マンゲイラの子供たちのパフォーマンス
楽しそうに叩くんだよね
マルチーニョ・ダ・ヴィラ登場!
歌とギターと言う編成も渋くて良いよね
お客さんにリクエスト聞いて歌うという、とってもアットホームなライブ

 
 
 
*4日目 - 4/29(日)*
イパネマフェイラ → ガロタジイパネマでごはん → ポンジアスーカ → ファビアーノのライブ
朝起きてテレビをつけたらヤマンドゥ・コスタが出てた
こういうときに、ブラジルにいるんだな~と実感します
日曜日のおなじみ「イパネマのフェイラ(露天市)」
民芸品や絵など、いろいろと売っています
生のアサイーの実から作っているアサイーボール
なめらかで、とっても美味しいです♪
ジョビンの住んでいたアパート
ヴィニシウス・ジ・モラエスの親族が経営しているお店
イパネマビーチ
ときたら!
「イパネマの娘」が作られたお店「Garota de Ipanema」
観光客もたくさん来ますが、地元の人にも愛されているお店です
みんなでパチリ!
名物のピカーニャグリルを1人で食べている女の子がいて、びっくりして「え!1人で食べてる!!」って言ったら、日本人の女の子でした^^;;
1人でも来たくなるほど、ここのピカーニャは絶品です
ポン・ヂ・アスーカの夕暮れ
何度見ても綺麗だなぁ
ファビアーノやマルセロが参加しているMPBのカバーバンド
往年のヒット曲揃いで楽しかったです

 
 
 
*5日目 - 4/30(月)*
レコーディング → Tiatro NETのゼゼモッタのライブ
今回の一番の目的!
新しいCDのレコーディングです
ウジソンが尾花さんのマイク付けてご機嫌です!
練習中~
セルシーニョが遊びにきてくれました
日本からのお届け物のお礼にチョコレートをくれて、なんて紳士なのっと感動してしまいました
パンデリスタス!
2人とも多分忘れていると思うけど、ファビアーノを紹介してくれたのはセルシーニョなのです
セルシーニョありがとう!
スタジオにみんなが遊びに来ました
タチアーナと
2人のジョージ
ファビアーノ録音中!
タンボリンズ
ちょっとElis&Tomっぽい
遅れて行ったゼゼ・モッタのライブ
ファンキーなイメージの人でしたが、ばりばりサンバ歌ってました
ダンサーさんも出てきたり

 
 
 
*6日目 - 5/1(火)*
レコーディングの続き → バイリ・ジ・トラバリャドー
レコーディング2日目
トロンボーンのハファエルは、紹介してもらった人なのですが、これが大正解!
素晴らしい演奏でした!
ニウゼの2日目
可愛い♪
ニウゼとクラリネットのレヴィと
フルートのマルセロ
相変わらずの、スピードレコーディング(笑)
この日も遅れて着いたバイリ
生バンドで踊れる豪華なパーティーです
1日疲れたので、ラマスのチョコレート~

 
 
 
*7日目 - 5/2(水)*
郵便局に荷物を出しに → ダンスのレッスンに混ざってみた → お食事会(揚げたてのマンジョカフリッタが美味しすぎて悶絶) → ヒオスウでお買い物 → マジョリカでお肉を食べる
初郵便局
ネットで郵便局を探したら、東京に比べると数が少ない
カテッチにはなかったので、隣駅まで
祝日開けで混んでるかなと思ったけど、以外とスムーズで良かったです
ダンスレッスンのお疲れ様会に合流~
昼もたんまり食べたけど、夜もマジョリカでお肉♪

 
 
 
*8日目 - 5/3(木)*
やっとのオフで、ウルグアイアーナにお買い物に(危ないので写真なし) → コロンボでお茶 みんなバテ気味だったので、この日は早めに帰宅
セントロの老舗カフェテリア「コロンボ」
フラペチーノ的なコーヒー
ホテルからの眺め
レコーディングが終わってホッとしたら、ものもらいになってしまい、薬局で薬を買いました
薬に全部点字が付いていて親切です

 
 
 
*9日目 - 5/4(金)*
ホテルをサンタテレーザに移動 → ダンスシューズを買いにコパカバーナまで → レッスン → Casa do ChoroにÉpoca de Ouroのライブに行ったら満席で入れなかった😭 → ラパで偶然ウジソン会ったので、ウジソンが演奏しているライブ鑑賞 → カッシャンガ(バイリ)
ひととおり終わったので、休息のためにサンタ・テレーザのポザーダへ
航空券の手配ミスとかあって、結局みんなで泊まったのですが^^
ジルソン・マーチンスは絵になるよね
ラパをぶらぶらしてたらウジソンとばったり
しばし見学
カッシャンガ

 
 
 
*10日目 - 5/5(土)*
サンタテレーザ散策 → 路面電車でセントロに行ってお昼 → 戻って帰国組お見送り → ハミルトン・ジ・オランダのライブ
サンタテレーザの朝
みんなご機嫌です
部屋からの眺め
「黒いオルフェ」にも出てきた路面電車でセントロまで
セントロの鶏屋さん
ご飯はブロッコリーライス
夜はアミルトン・ジ・オランダのライブ
映像と音をコラボした実験的なライブでした

 
 
 
*11日目 - 5/6(日)*
やっとのことで宿でゆっくり → サンタテレーザでランチ → ジョージさんのレッスンを見学 → 夕飯はまたもガレット
サンタテレーザのおしゃれなお店でランチ
ご飯の上のピメンタ(唐辛子)が、どうしても梅干しに見える
名作曲家「カルトーラ」という名前のタピオカデザート
美味しかった♪
サンタ・テレーザは壁のアートも楽しいです
ジョージさんのレッスンのあと、またも鶏屋さん

 
 
 
*12日目 - 5/7(月)*
最終日 pretaのダンスレッスン → コパカバーナで残りのお買い物(本を買いすぎて重い。。。) → 帰国
宿の犬ビアンカ
駅まで階段を下りてみる
うーん。これは登りは無理だなぁ
プレッタのレッスン
コパカバーナパレス横のアイス屋さん
ブリガデイロとか、カジューとかブラジルっぽい味もたくさんあります
本屋でフェイジョアーダ・マニアと勘違いされる 笑
毎度おなじみ。お菓子パック
リオの空港
ブラジル寄りだけど、アメリカン・・・
ポップコーン・マシーン
美味しそうだけど、これを持って乗る勇気は・・・
空港にコロンボの支店があって、ボーロ・ジ・フバーを買ったのですが、食べ損ねて日本まで

 
 
 
 
 

▲もどる